建設分野(建設部)

専門課程 コミュニケーション技術〔PI〕研修

目的公共事業を円滑に推進するため、市民との信頼関係を構築するための考え方・技法、及び市民参画を前提とした計画プロセスを修得し、コミュニケ-ション技術の向上を図ることを目的とする。
以下の各点を重点項目とする。
 ① 合意形成・PI手法に関わる幅広い知識の修得
 ② PIトレ-ニングによる実践的なコミュニケーション技術の修得
対象職員国土交通省、内閣府沖縄総合事務局、都道府県、政令指定都市、特別区、市又は独立行政法人等の職員で、次のいずれかに該当する者(事務系・技術系)
 ① 地方整備局の課長補佐、建設専門官、係長又はこれと同等の職にあると認められる者
 ② 事務所の課長、建設監督官、用地官、係長又はこれと同等の職にあると認められる者
 ③ ①と②の者と同程度の能力を有すると認められる者
研修期間4日間
研修時期平成30年 1月23日(火)~平成30年 1月26日(金)
前年度参加者の声・本音の要望を引き出す手法や、交渉のテクニックなど非常に参考になるものがあった。(地方整備局職員)
・PIについて、講義のみではなく実践を意識した演習も有り、いろいろな役をそれぞれが分担しながら出来たことが非常にためになった。(地方公共団体職員)
・演習をメインに、実際にやりながら合意形成の手法を理解することができた。(地方整備局職員)