建設分野(建設部)

専門課程 道路マネジメント研修

目的道路行政の課題と今後の方向について理解を深め、複雑な課題に対応できる人材の育成を図ることを目的とする。
以下の各点を重点項目とする。
① 道路行政マネジメントの取組内容と実践事例等、道路行政マネジメント全般に対する理解の促進
② 業務をチームで遂行するために必要な人材・組織マネジメントの視点の獲得
③ 道路行政を外側から客観的に判断する能力の向上、視野の拡大
対象職員国土交通省又は内閣府沖縄総合事務局の技術系職員で、道路に関する業務を担当し、次のいずれかに該当する者又はこれと同等の職にあると認められる者
① 地方整備局の課長補佐
② 事務所の課長
研修期間4日間
研修時期平成29年10月24日(火)~平成29年10月27日(金)
前年度参加者の声・現在の最新の状況を多岐に渡り学べて満足した。今後の職務に活かしていきたと感じました。他地整の方々と話をする機会が多くあり、情報交換ができ、交流を深めることができました。(地方整備局職員)
・道路事業を取り巻く最新の状況を、本省の方々を中心に提供頂けたとともに、その最先端の方々ならではの背景や思い等を言葉として伝えて頂いたことで、理解が高まった。(地方整備局職員)
・道路行政マネジメントの基本を学ぶことが出来たことで、今後の仕事に活かしていきたいと思います。(地方整備局職員)