建設分野(建設部)

専門課程 施工企画〔建設機械・機械設備〕(専門コ-ス)研修

目的建設機械及び土木機械設備に関する総合的な専門知識の修得及び指導能力の向上を図ることを目的とする。
以下の点を重点項目とする。
① 施工企画における諸施策実施の背景の理解と指導能力の向上
② 土木機械設備に関する課題の修得
③ 危機管理対応能力の向上
対象職員国土交通省、内閣府沖縄総合事務局、都道府県、政令指定都市、特別区、市又は独立行政法人等の技術系職員で、建設機械又は土木機械設備に関する業務を担当し、次のいずれかに該当する者
① 事務所の課長、建設専門官又はこれと同等の職にあると認められる者
② 事務所の専門官、専門職又はこれと同等の職にあると認められる者
③ ①②の者と同程度の能力を有すると認められる者
研修期間5日間
研修時期平成29年11月27日(月)~平成29年12月 1日(金)
前年度参加者の声・i-construction、ロボット技術等最先端の取り組み、人材育成、老朽化対策等の課題、さらに災害対応事例、業界の声と施工企 画業務内容をすべて網羅していて、バランスがとれているカリキュラムだと思われる。(地方整備局職員)
・現在、行っている機械関係業務に直接関係する講義や人材育成及び技術の伝承に関するテーマの講義や班別討議など、今後の業務に活かせる内容が多く盛り込まれていた。(地方整備局職員)